一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

5月21日の金環日食について書くよ〜。
長いよ〜。
畳みますのでお暇な方だけどうぞ。




日食、って私、見たことあった?←
部分日食でも、もしかしたら経験ないかも(爆)
というか、記憶にない。

月食は、中学ぐらいの時に見た記憶がある!

という、過去に天文サークルなどに所属していたとは思えない私ですが(笑)

3年前の皆既日食の時は皆既帯への旅も考えていたけど、結局は行かず。
大阪でも8割は欠けるという事で、地元でなんとなく見ようと思ってたけど
完全に雲ってて、ほとんど見られなかったんよねー。
過去のブログ見てたら、1割ぐらい欠けた太陽は見たみたいね、私。←他人事

今回は、ぴかさんが仕事が休みの日、地元大阪が金環帯に入ってるって
事などから、事前から見るで見るで〜!って気合いが入っておりました。
もし天気がよくないなら、金環帯の範囲で晴れてる場所まで(たとえ関東でも!)
移動するぐらいのつもりでした。

考えてみれば、過去に流星群では和歌山の南の方とか、徳島とかに遠征したなぁ(笑)

天気がよくないようなので前日にだいぶ悩みました。
ネットでの色んな掲示板などをチェックして、日食ハンター達の動きを読む(笑)
知り合い達はどうしてるのか、連絡を取り合う(笑)
ぴかさんの同僚は浜松に向かってました。

私らもチビ連れで移動するか悩んだけど、チビさん達は眠ってるし、みくたんが
夜に結構咳をしてたので、調子悪い時に起こしてまで連れまわすのはやめようか、
と状況によっては1時間程度の移動はあっても、諦めることも覚悟で大阪に
とどまることにした。

翌朝、4時半ごろ目覚めて、ぴかさんはそこで起きて色々(天気など)調べたり
してた模様。私は目は覚めてたけど、5時過ぎまではふとんに入ってました。
そこからやはりギリギリまで悩んだものの、6時過ぎに当初の予定通り、いつも
チビさんを連れて行ってる大きな公園に向かいました。ちなみにさえたんは
わくわくして起きてきて、みくたんはたたき起こしました←

直前まで太陽は雲の中やったけど、駐車場で車を出してる時に雲が切れてきて、
少し欠けた太陽が確認できた!
一気にテンションあがるww

同じ公園で、私もよく知る男子一名と合流。
彼は写真を撮るために機材を出しており、すでに人だかりが・・。

私らも機材を広げる。


望遠鏡に太陽投影板を取り付けたら、めちゃ良い感じ。
これだと安全に日食の状況がつかめるし、写真も簡単。
ラジオ体操や太極拳で居合わせた中高年の方々がわらわらと集まってきて、
プチ観望会状態になってしまったよ・・。
大阪のおばちゃんって感じのすごい柄のズボンをはいてる人が写ってるww

さすがにこれだけ人が集まると望遠鏡を放置しにくくなり、
ぴかさんはカメラも出して撮影も試みていたので、お互いそれぞれの
機材につきっきりでなんか距離感あったよ(笑)

そして、私が見てみたかった、太陽と同じ形に欠けた木漏れ日。
これ、動画でも撮ればよかったなぁ。
風に揺られてキレイでした。


そして、いよいよ金環!

初めてです。
ぴかさんも初めて見たって。


なんかギャラリーが大勢おって微妙ではあったけど、みんなとワイワイ
言いながら見られたのもよかったと思う。

写真はのせてないけど、ピンホールのものや穴あきおたまなんかも
用意して、欠けた穴を楽しみました。でも金環の時にリングになった
穴は確認する余裕がなかった(爆)

ぴかさんはわずか2分ほどの金環の間にカメラの方も木漏れ日も望遠鏡もと
何やら忙しく、あっという間に金環が終わってしまったってww
私はもうずっと投影板の所に居座ってました。
そのかわりブログとツイッターのリアル更新に必死(笑)
「ふたつもリアル更新ってようやるな!(笑)」
ってぴかさんに言われたけど、リアルにこだわる私としてはやらなきゃ
いかんやろうとww 実際、後からめっちゃ良い記録になるもの。

金環の間はこの投影板と、日食メガネを通しての生の太陽と、両方を
じっくり楽しみました。
過ぎてみれば本当に一瞬やった。

そして、感激でした。

金環の最後の方は雲が出てしまい、非常にぼんやりとしたモノになってた
けど、金環の始まりはちゃんとはっきり見られたし。

金環になる少し前には、晴れてるのになぜ暗い?って思うような不思議な
空の色でした。やっぱり太陽が欠けてるからかなー。
皆既の時のように暗くはならないって聞いてはいたけど、少しは暗くなるん
やなーと実感。
私はあまりわからなかったけど、周りでは金環になった頃に肌寒くなったと
言ってる人が大勢いた。
後から、実際に金環前後で気温が1度近く下がったというデータも出たらしく、
ほほう、という感じでした。

なんだかんだ言いながら周りの知人も多くは見られたようで、よかったww
ぴかさんの知り合い関係からは素晴らしい写真の数々がじゃんじゃんメールで
送られてきたww

私らは8時過ぎまで公園におり、そのままドタバタと帰宅、急いで弁当を作って
さえたんに持たせ、9時15分までに送って行かないといけない幼稚園に時間
ギリギリで連れていけましたー。さえたんは日食見ながら(というか公園で)
パンやおにぎりをもぐもぐ食べてたので朝食はそれでOKという事で(笑)

今回よかったなぁと思うのは、地元で、家族で一緒に見られたって事。
さえたんにとってもきっと良い経験で、おそらくは大人になっても記憶に
残る出来事になったんちゃうかな。

流星群とかだと、空気がきれいで灯りの少ない土地で見る方がより良い
わけやけど、日食については太陽さえ見えていれば場所を選ばないので
地元で見られるなら最高やし。

次に金環が日本で見られるのは、18年後、北海道で!
ぜひ、実家も含めた家族で見に行きたいね!と盛り上がっておりました。
その頃子供達はどうなってるのかな〜(笑)
っていうか自分何歳(爆)
夢はふくらみますな(何)

というわけで、またやけに長いですが、おつきあいありがとうございました。
 
余談ですが、日食当日のブログへのアクセス数が半端ない!(笑) 
どこからいらした方々でしょうな〜(´∀`) こんなブログですみません←

  • -
  • 23:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://cozy-cotori.jugem.jp/trackback/2942

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM